トップページ > コミックス > 保護者失格。一線を越えた夜Ⅶ つきのおまめ

写真集


本体価格 : 648 円 +(税)
[ISBN] 978-4-8649-5241-5  [発売日] 2018-08-25 

保護者失格。一線を越えた夜Ⅶ つきのおまめ

保護者失格。 , つきのおまめ

ちづると幸久は橘家に来ていた。
ずっと目をそらしていた自分達と橘家を巡る問題に向き合うために。
「自分の幸せは自分で決めるよ」
そう祖母に告げるちづるに、幸久もまたちづるの亡き両親への想いを吐露する…。
どんな形でも一緒に居たいと想い合ったちづると幸久に待ち受ける運命は――。
つきのおまめが贈る大人気作、完結――!!