トップページ > コミックス > 保護者失格。一線を越えた夜Ⅴ つきのおまめ

写真集


本体価格 : 648 円 +(税)
[ISBN] 978-4-86495-191-3  [発売日] 2017-08-25 

保護者失格。一線を越えた夜Ⅴ つきのおまめ

保護者失格。 , つきのおまめ

「いつでもちづるの味方だからね」

空の告白、立花家の思惑――。ちづるは幸久に心配かけまいと、一人で抱えようとす。
そんなとき幸久の元婚約者・律子がちづるへと接触して…。「いつでもちづるの味方だからね」幸久はちづるが何か隠していることを察しながらも優しく、ときには激しく抱きしめ、見守ろうとするが…。